わたしが10年以上ブログをつづける理由とメリット




ブログ

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

わたしはブログをもう10年以上つづけています。

 

「なんでそんなに続けられるんですか?」
って聞かれることがあるけど、それはたくさんメリットがあるからです。

「どうせお金でしょ」
なんて思った方、もちろんその通り。

だけど「お金」は、たくさんあるメリットのひとつにすぎません。
そもそもわたしがブログを収益化したのは、ここ3年ほどです。
お金だけを目的にしてたら、飽き性なわたしがここまでつづけることなんてできません。

 

そこで今回は、わたしがブログをつづけてこられた理由・メリットについて考えてみました!

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

ブログを始めてみたいけど…つづけられるかわからないし、メリットってなんだろう?
って思ってる方の参考になれば嬉しいです。

 

 

1.単純に楽しい

わたしが高校生の時から10年以上のブログをつづけていられる一番の理由は、ただ単純に楽しいからです。

昔から、文章を書いたり、絵を描いたり、創作活動が好きでした。
わたしにとってブログは、そういった創作活動の一つなんですよね。

例えば、ブログを始めた時に一番ハマったのが、ブログのデザインでした。

無料ブログを使ってた時は限られた機能を駆使してなんとか自分の理想に近いブログを作れないか試行錯誤したものだし、
ワードプレスを始めてカスタマイズし放題になってからは自分の理想のブログを作るためにあちこち検索しまくりました。

 

  • ブログタイトルはどうしようかな
  • ヘッダー画像は自分で描いてみようかな
  • サイドバーはどうしよう

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

そんな風に、自分で好きに創作活動ができる場所としていつもわくわくしながら向き合っています。

 

もちろん記事を書く時も、どういう表現にしようか、どういう言葉を使おうか考えて、それ自体がすごく楽しいです。

 

 

2.自分の考えを整理してまとめられる

ブログは、書くことで自分の考えを整理してまとめることができます。

つい最近では、いじめの記事や退職した時の記事を書いたけど、それがまさに、自分の考えを整理してまとめた記事でした。

「自分の中」にあるものを、ブログという形で「外に出す」と、自分の考えを目に見ることができるので、わたしはすごく落ち着きます。

もちろん、だれにも見せない日記に書くこともできるし、それこそノートやメモ用紙に書きなぐるだけでも、できることにはできます。
だけど、あえてブログという、「だれか他の人に見られる」という形にすることに意味があるって思ってます。

 

他人が見てくれるなら、自分に向けての日記よりも言葉遣いや表現には気をつけます。
そして、起承転結を考えるし、最後にどうやってまとめるか、着地点もよく考えます。

日記やメモ帳だと、その時自分がどう思ったかは書くけど、その後どうなったかとか、その思いについて自分は今どう考えているのかとか、
まとめがないってことが多いんです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

人に向けてわかりやすいように書くってことは、自分にとって自分の気持ちをわかりやすく書くってことでもあります。

 

自分の気持ちを表現するために時間をかけて向き合うと、思いもしないことがわかることがあります。
ホワイトだと思ってた元職場が実はホワイトじゃなかったのかもとか、いい人たちだと思ってた元同僚が実はいい人じゃなかったのかも、とかね。

 

 

3.物事を深く考えるようになる

わたしは以前、読んだ本の感想を書くっていうブログをやってました。

その時、本の内容や感想を記事にするために、何度も何度も読み返したし、そのおかげで伏線に気づいたり、
読み飛ばしてた部分の重要なセリフに気が付いたり、今まで気にならなかったところについて深く考えるようになりました。

映画も同じですね。
記事にしようと思って何度も何度も見返して、見るたびにどこに注目するかを変えて、
脇役の登場人物のなにげない仕草や表情に気づいたりすることが増えました。

そうなると、もっともっと深く、物語について考えるので、一歩踏み込んだ感想や記事を書けるようになるんです。

 

これと同じように、ブログを始めると、日常の色んなところで、全てがネタになります。

何を見ても「あ、これネタになるかも!」って思って、メモをとったり写真を撮ったりするようになります。
そのことについて詳しく調べてみたくもなります。

さらに、記事として書くために、物事を深く考えるようになります。

ブログを始める前はさらっとスルーしてしまってたようなことが急に面白く見えてくるんですよね。
それが個人的にはとても楽しいです。

 

 

4.勉強して知識を増やすようになる

ネタを見つけたら、そのネタを記事にするために、勉強するようになります。

自分が知ってるって思ったことでも、調べてみたら違う意見が出てくることもあります。
これもまたブログをやる上での醍醐味。

 

わたしも犬の記事を書くうえで、たくさん勉強しました。
そのおかげで、知らなかったことを知ることができたし、新しい知識を得て自分の考えを豊かにすることもできました。

「あれ?ここってそういうことだったの?」

「へーこういう考えの人もいるんだー」

って思うことはたくさんあります。

だれかに何かを伝えよう・教えようとすると、それまであいまいになってた部分に向き合うようになります。
わたしもブログを続けてきたおかげで、あるジャンルについて詳しくなりました。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

ネタにしようと思うようなことは、たいてい興味があること・好きなことです。
そういうことについて勉強するのはとても楽しいですよ。

 

自分の好きなことについて自然と勉強できて、知識を増やせるのもブログをやっているからだなって思います。

 

 

5.興味があること・好きなことが広がる

ブログをやってると、全てのことがネタに見えて、面白く見えるようになります。

そうすると、それまで興味がなかったこと、好きではなかったことに興味が出るようになることもあります。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

わたしは美容系のブログを始めるまでは美容にはあまり興味もなかったし、好きでもなかったんだけど、
ブログを始めて色々調べるようになってから、興味を持つようになりました。

 

特にスキンケアと筋トレ、あとは脱毛についてすごく調べました。
調べて、色々試して、効果を比べたり、ちゃんと成果が出たりするともっとのめりこむようになります。

ブログをやってなかったらここまで興味は持たなかっただろうなって思うと、やっててよかったなって思います。

 

 

6.色んなことにアンテナを立てる

ブログを始めると、自然と、色んなことにアンテナを立てるようになります。

記事を書くために普段からネタ探しを自然とするようになるんです。

  • ネットでニュースを読んでいる時
  • 電車に乗ってつり広告を見ている時
  • ご飯を食べている時
  • 休憩中に同僚のお喋りを聞いている時
  • 仕事中のなにげないできごと

そんな時も常に、ピンっとアンテナが立ってる状態です。
何か別のことをしてても、常にブログのことを考えてる感じですかね。

 

アンテナの感度が高まっていると、普段なら見落としてしまったり、聞き逃してしまうようなことでも気づきやすくなるし、
ブログのネタとは関係なくても色んなことが気になるようになります。

 

 

7.情報が集まって来る

ブログで情報発信をしていると、逆に自分のところに情報が集まって来ます。
コメント欄やお問い合わせから、「こんな情報がありますよ!」って教えてもらうことがけっこうあります。

例えば美容ブログでは教えていただいた脱毛ワックスがすごくよくてずっと使っているし、
育乳ブラやサプリについて教えてもらったこともありました。

このブログでも、便利なプラグインを教えてもらったり、ドッグフードのおすすめを教えてもらったこともあります。

これは全て、わたしがそのネタについて情報発信をつづけてきたからです。
つまり、自分がそのことについて興味があって、もっと知りたいってことをブログで書いているからですよね。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

もしブログをやってなかったら知ることができなかった情報もたくさんあると思います。

 

 

8.仲間が見つかる

ブログをやっていると集まって来るのは情報だけじゃないんです。

同じことに興味を持つ人が集まってきてくれます。
ブログがきっかけで出会って交際し、結婚したって人もいまじゃ珍しくないですよね。

わたしもブログを通じて知り合い、LINEで交流をつづけている人がけっこういます。
そういう人からは自分の興味がある情報を得ることもできるし、同じことに興味があるから話も盛り上がりますよね。

 

こんな風に、ブログを通じて同じことに興味がある人、同じことが好きな人を見つけることができます。
マイナーだと思ってた自分の趣味に、わたしもそれが好きです!って言ってくれる人がいたら嬉しいですよね。

別に直接は会わなくても、ブログを読んで下さった方からコメントがきたり、SNSで反応をくれたりしてくれるだけでも嬉しいです。

 

 

9.オファーがくる

ブログをきっかけにメディアに出るようになったり、本を出版するブロガーさんは多いです。

こんな大がかりなものではありませんが、わたしのところにも、ドッグフードのレビューをしてほしいとオファーがきたことが何回かあります。
その時はすごく嬉しかったし、大変だったけど、記事を書き上げた時には達成感がありました。

こんな風に、自分が書いた記事を認められてオファーがくるっていうのは、ブロガーにとってとっても嬉しいことだと思います。

つづけていれば、

  • 自分の好きな商品の会社から「新しい商品のレビューをしてほしい」とオファーがくる
  • 主婦向け雑誌で節約ブロガーとして紹介される
  • よく読んでいる雑誌やWEBメディアからインタビューされる
  • 広告の掲載依頼

などなどのオファーがくることも夢じゃないですからね。

 

 

10.自分の経験がだれかの役に立つ

なにげなく書いた自分の過去のことが、だれかの役に立つこともあります。

わたしはこのブログで、自分が犬たちとどう接してきたか、失敗談も含めて色々書いているけど、そういうことについて
「参考になりました」「自分のやってみようと思います」「書いてある通りにやってみたら上手くいきました」
などのコメントをもらうことがあるけど、すごく嬉しいです。

なので、過去の経験を書く時は、

  • 過去の自分は何をしてどこで失敗したのか
  • 何に気をつけておけば失敗しなかったか
  • 失敗した時どうしたら上手くいったのか
  • どういうことを知っていれば失敗しなかったか

などなど、思いつく限りのことを書いて、読んでくれている人が同じ失敗をしないようにしてあげて下さい。
同じ経験をしようとしている人の、だれかの役に立ちます。

 

 

11.個別に教えなくてもいい

犬ブログを始める前は、けっこう、犬を飼っている・飼い始めたという友人や知人、そのまた友人や知人から、
個別に相談されることが多かったんです。

犬ブログを始めたのは、それが大変だったのと、実際に会って相談を受けることができない人が、このブログを読むことで理解してくれればいいなと思ったのが始まりです。

その後は、個別に相談されても
「そのことについてはこのブログのこの記事に詳しく書いてありますよ!わからなかったらまた相談して下さい!」
って感じで、まずは先にブログを読んでもらうようにしています。

 

もちろん、読んでくれたあとにわからないところをさらに質問されることもあるけど、
ブログでだいたい読んでくれているので、説明するのがすごく楽です。
記事を読んでもよくわからなかったって言われたところは、改善するためのヒントにもなるのでありがたいですね。

 

 

12.SNSのようにすぐ情報が流れてしまわない

「情報発しだけなら別にTwitterでもよくない?」
って言われることがあります。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

だけど、わたしは個人的にはTwitterってすごくみづらいなって思うんです。

 

一番の理由が、すぐに古い情報が流れて行っちゃうんですよね。
あの時呟いたあのツイートはどこにいってしまったかな?と探すのが本当に面倒くさくて嫌です。

それに、初めてわたしのツイートにいきついてくれた人が、さかのぼって過去の呟きまで読んでくれるってことは
ぜったいにないって思ってます。
だってわたしもそんなことはしないから。

 

その点、ブログは「メニュー」や「カテゴリ」を使ったり、記事の中に過去記事へのリンクを貼ることで、
古い記事も見つけやすく、読んでもらいやすいんです。
しかも文章だけじゃなくて、写真やイラストを載せることもできます。

 

 

13.文章力が上がる

ブログをやってて感じるのは、文章力が上がったなってことです。

もともと、小さい頃から文章を書くのが好きで、作文や読書感想文は得意でした。

だけど、「人に見られること」「相手にとってわかりやすい」「だれかに何かを教える」
ってことを意識して書くようになると、自然と文章力が向上します。

仕事をしていた時、報告書なんかを書いた時にも、
「瀧沢さんの文章はわかりやすいね」
と言われることがありました。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

書いたら実際に声に出して読んでみると、おかしなところに気づけますよ。

 

 

14.スキルが身につく

ブログをやっていると、色んなスキルが身につきます。
「文章力」もそのひとつです。

まず、Wordpressを使ってブログを始める場合、いやでもレンタルサーバーやらドメインやら、プラグインやら、少なからずプログラミングの知識が身につきます。
今では当たり前にやってることだけど、ブログを始める前はこんなことしようとも思わなかったですからね。

アイキャッチ画像や、記事の仲で使う写真やイラストの、画像編集だってスキルです。
今はソフト使って普通にできてるけど、これだってブログがなきゃやろうとは思わなかった。

Googleなどの検索エンジンからブログに来てもらうための「SEO対策」だってそうです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

これらのスキルを本職の飲食店や美容院などの集客に利用している人もいますよ。

 

 

15.だれかを応援できる

自分にとって「これはいい!」と思ったものをブログで紹介することは、それを作っただれかを応援することだと思っています。
それは漫画だったり、映画だったり、本かもしれません。
お店かもしれないし、スーパーで売ってる商品かもしれません。

そういったものをブログで紹介することで、作った人を応援できるんです。

何かを作った人にとって、一番悲しいのは「だれからも何も反応がない」ことです。

わたしも、まったり犬育で子犬を育てているという飼い主さんのブログを見つけた時は本当にうれしかったです。

 

 

16.お金を稼げる

最後にお金の話。

ブログにアドセンス広告やアフィリエイト広告を貼ることで、ブログ自体がお金を稼ぐ手段にもなります。

さらに、さっきも言ったようにオファーがきたりすれば、そこからお金が発生することもあります。

自分で何か商品を作って、ブログで売ることでお金を得ることもできます。

わたしも毎月、ブログから数万円の利益を得ることができています。
無職になる時、そんなに不安なく退職できたのも、このブログ収益があったおかげだと思います。

 

だけどお金だけを目的にブログを始めるとほとんどの場合途中で辛くなって続きません。
お金はあくまで、ブログをやる理由のひとつにすぎないって思ってます。

 

 

ブログじゃないとダメなのか?

わたしがブログを続けてきた理由・メリットについてお話しました。

だからといって、ぜったいにブログじゃないとダメ、なんてことはありません。

わたしはブログが一番合っているから、ブログを続けているだけで、別にブログが一番!最高!ってわけじゃないんです。

 

稼ぎたいなら別にブログじゃなくてもいいはずです。
それよりもアルバイトなどしたほうがずっと早く稼げるはずです。

情報発信したいのだって、TwitterやYouTubeのほうがあってるって人だっています。

今は色んな手段がある中で、あえてブログを選んだ理由はなに?ってことです。

 

ブログを始めて10年以上だけど、その間に、閉鎖してしまったブログをたくさん見てきたし、
まったく更新されなくなったブログもたくさん見てきました。
ってことは、そういうブログの数だけ、ブログをやることをやめてしまったブロガーさんがいるってことです。

特にお金だけを目的にしている人はけっこうやめるのが早いです。

お金以外のメリットもたくさん感じている人ほど、長く続きます。

わたしがブログを書くのは、書くことで、なんとなく自分の生活が豊かになるように感じてきたからです。
もしそんな風に思っていただけた方がいたなら、ブログを始めてみてはいかがでしょうか。

【わたしとブログの10年間】
ブログとわたし。収益化してみたらいつのまにか月3万稼げるようになってた

 

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました