ブログのネタ切れ防止のために!100記事分のネタを探すコツ




ブログ

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

今回は、ブログを始めてしばらくたったという方から多いお悩み。

 

記事ネタがなくなって記事が書けなくなってしまいました・・・

 

というものについてお話します。

 

 

わたしも本格的にブログを始める前は、ネタ切れが一番怖かったんですよね。

 

どんなに好きなものでもいつかはネタが切れるだろうし、
ネタが見つからない時もあるだろうし…

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

だからわたしは、ブログを始める前にある程度対策をしたよ!

 

まず、最初の30日間に書く記事のネタを書き出してみました。

 

30記事書ければ大丈夫だって思ってたし、その頃にはネタを見つける感性みたいなのも養われてたので。

 

 

それから、常にネタ帳を持ち歩きました。

 

ネタ帳っていうと何だか芸人さんみたいだけど。

 

 

そこで今回は、ブログをこれから始めるって言う人や、すでに始めているって人でも出来る、
記事のネタ探しのコツをご紹介します。

 

100記事分を目標に、記事ネタを考えてみましょう。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

ちなみに何で100記事文かっていうと、ブログは100記事を書いてからが本番だからです。

 

100記事書き終わる頃には、記事を書くことにも慣れているだろうし、
ネタ探しの腕も上達していると思いますよ。

 

 

ステップ①ネタ帳を準備しよう

 

まず、ネタを考えるうえで大事なのが、ネタ帳です。

 

メモ帳でも、パソコンやスマホのメモ帳ツールでもいいですよ。

 

わたしはアナログが好きなので、普通にロフトで買った小さめのメモ帳をいつでも持ち歩いて、
何か思いつくたびに書いてました。

 

他にも、エバーノートみたくパソコンとスマホで同期が出来るメモツールもあります。

 

スマホを取り出してツールを起動してって言うのが面倒だったのでメモ帳使ってたけど、
スマホのほうが使いやすいって人はこういうのがおすすめです。

 

 

ステップ②ネタを考える時の注意点

ネタ探しの時の注意点というのがいくつかあります。

 

  1. 1記事1テーマにする
  2. 自分にとっての当たり前はみんなにとっての当たり前じゃないことを理解する

 

この2つに注意しましょう。

 

1記事1テーマにする

時々、一つの記事に色んなテーマが詰め込まれてしまって、
最初の問題提起と最後のまとめの内容が若干違う、って言う記事を見ることがあります。

 

こういう記事を読むと、ちょっともやっとするし、
何かの答えを知りたくてその記事を読んだのにちゃんとした答えが書いてないと、
何だか時間を無駄にしたような気分になりますよね。

 

例えばこの記事、100記事分のネタ探しをテーマにした記事ですが、
途中からブログとはなんぞやの答えを書いた記事になってたらどう思います?

 

なので、1記事1テーマというのをきちんと守っておきましょう。

 

あなたにとっての当たり前はみんなにとっての当たり前じゃない

テーマに詳しい人ほどやりがちなんだけど、あなたの知っていることを読者さんが知っているとは限らないし、
あなたの常識はみんなにとっての常識じゃありません。

 

やたらと専門用語を使ったり、過程を詳しく説明していない記事を見るけど、
その記事の内容について詳しい人だったらいいけど初心者の人はすぐ離脱しちゃうと思います。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

専門用語ひとつとっても、その意味がわからないって人も多いはずです。
なので、それについて1記事使って説明してあげてもいいですね。

 

 

ステップ③ネタを書き出す

ネタ帳を準備して注意点もわかったところで、いよいよ記事のネタを書き出しましょう。

 

探し方はこんな感じです。

 

  • 今の時点で思いつくものを書き出す
  • ブログ全体のターゲットのスタートからゴールまでをネタにする
  • 商品紹介のスタートからゴールまでをネタにする

 

今の時点で思いつくものを書き出す

わたしがブログを始める前にやったのがこれです。

 

その時点で思いつくネタを30個、ネタ帳に書き出しました。

 

これだけネタのストックがあるって思えば、その後のネタ探しでも焦ることはなかったし、
記事を書いてる間にもどんどんネタを思いつけるようになったので、
ネタ切れで困ったってことは一度もないです。

 

もしこれからブログを始めるっていう人は、まずは30記事分、1日1記事としておよそ1ヶ月分は
先にネタを考えておくと楽ですよ。

 

ブログ全体のターゲットのスタートからゴールまでをネタにする

次に、ブログ全体のターゲットのスタートからゴールまでをネタにするってことについて。

 

あなたのブログのターゲットがどんなことに悩んでいるのか、
最終的にどうなりたいのかを考えてあげます。

 

どんなことに悩んでいるのかっていうのが、スタート。

 

どうなりたいのかっていうのが、ゴール。

 

そのスタートからゴールまで、どんな過程を踏めばいいのか、
っていうのをネタにしたやり方です。

 

例えば、わたしがやってる犬ブログでなら、こんな感じ。

 

【スタート】
犬を飼ったはいいけど犬との暮らしがだんだん辛くなってきた。
言うことは聞かないし散歩の時に引っ張るし、噛みつきや吠えもある。
1日中興奮して暴れるし、部屋はひどい有様。
出来ないことや苦手なことも多い。
このまま一緒に暮らしていけるのか不安。
【ゴール】
犬と一緒に毎日穏やかに、静かに、楽に暮らせるようになりたい。

 

このスタートとゴールは、具体的であればあるほどネタにもしやすいです。

 

商品紹介のスタートからゴールまでをネタにする

ブログを収益化するって時に大事なのが、商品紹介。

 

この時もブログターゲットに対してと同じで、このブログを読む人がどんな悩みを抱えているのか、
その悩みを解決するにはどんな商品があればいいのか、を考えます。

 

そして、その商品について出来るだけ詳しく、それを使うと悩みがどう解決されるのか、
自分の体験談も混ぜつつ書いていきます。

 

その他の探し方

  • キーワード選定によるネタ探し。
  • トレンドによるネタ探し。
  • Yahoo!知恵袋によるネタ探し
  • 読者さんとの交流からのネタ探し。

 

などを取り入れていきます。

 

わたしがよくやってるのが知恵袋からのネタ探し。

 

悩んでいる人に対して自分だったらどういう答えをするかなって
考えながら読んでるとネタになります。

 

でも、これらについては実際にブログを始めてからでOK。

 

今の段階でやるには大変だし、探してから記事を書くまでに時間勝負なところもありますからね。

 

 

補足

今の段階でのネタ数の目安

なお、今(ブログを始める前)の段階でのネタ数の目安としては、

 

  • 30記事分だと大変だけどいけなくもない
  • 50記事分あればまあまあ安心
  • 70記事分あれば十分!

 

って感じです。

 

もちろん、100記事分あるにこしたことはないです。

 

でも今の段階ではネタ数ばかり気にすることはないですよ。

 

わたしもブログを始めた時は30記事分しかネタがありませんでした。
でも続けているうちにネタ探しも上手になって、ストックまで出来ている状態。
大変だったけど、意外とどうにかなるもんです。

 

ネタが思いつかない場合は

もし、全然思いつかないよ~って場合は、テーマ選びからやり直すべき。

 

特に、ブログ初心者さんなのに『稼げる系テーマ』を無理に選んでしまった時に起こりがちです。
【稼げる系ブログをおすすめしない理由】
ブログ初心者に「稼げる系ブログ」をオススメしない理由(わたしの体験談)
やりたいテーマを選んだのに思いつかないって場合は、他のテーマにしてみましょう。

 

やりたいテーマと他のテーマをあわせて複数テーマのブログにするっていうのもありですね。

 

でもその場合、あまりにテーマ数が多いとそれぞれのテーマの内容が薄くなりがちなので、
多くても3テーマくらいまでにしておきましょう。

 

 

終わりに

ということで、ネタの探し方についてお話しました。

 

記事のネタはある程度あったほうが、後々の苦労が少なくなります。

 

ぜひ、最低でも30記事分は考えておいて下さいね!

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました