ドッグフードのリパック品って犬にあげて大丈夫?注意点は?実際に購入してみた




犬の食事

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

今回は、ドッグフードの「リパック品」についてです。

 

楽天市場とかネットショップでドッグフードを探してると、
同じメーカー、同じサイズのドッグフードでも、他に出品されてるものに比べてずいぶんと安い!
ってフードを見かけることってないですか?

 

お、ラッキー♪なんて思ってクリックすると、見慣れない「リパック品」
なんて書いてあったりして。

え…?リパック品?正規品じゃないの?犬に食べさせて大丈夫?
なんて思ってそっとその商品ページを閉じたりして。

 

ドッグフードのリパック品ってどういう意味?

正規品と何が違うの?

愛犬に食べさせて大丈夫なの?

 

ちょっと気になって調べて、実際に購入してみました!

 

 

「リパック」とは?

ドッグフードの「リパック」とはどういう意味なんでしょうか?

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

リパック(RePack)という読んで字のごとく、パックしなおした商品、という意味です。

 

海外から輸入される商品でよく見かけますね。

 

海外のメーカーのドッグフードを日本仕様のパッケージに詰めなおしたり、大袋で購入されたドッグフードを1㎏や2㎏の
少量パッケージに詰めかえる、ということをリパックって言います。

 

特に大型犬が人気のアメリカとかのドッグフードは大袋が多いんだけど、日本では小型犬が主流です。

 

どんなに高品質なフードでも大袋しかないと日本では売れないので、日本の需要に合わせて、
少量パッケージにリパックするって場合が多いですね。

 

 

リパック品が懸念される理由

ネットで調べてみると、ドッグフードのリパック品について様々な懸念点が挙げられています。

 

開封することで酸化が進む恐れがある

リパック(詰めなおす)ってことは、一度ドッグフードの袋を開封するってことです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

つまり、フードが一度空気に触れてしまうってことですね。

 

フードは一度でも空気に触れると酸化が進む恐れがあるんです。

 

大袋で購入したフードを一度開封して小分けにするわけだから、例え詰めなおしたあとに密封してあったとしても、
すでに酸化が進んでしまっている可能性があるってことです。

 

製造日・消費期限が違うフードが混じる可能性がある

製造日と消費期限については、入庫してきた商品が同じ種類でも期限がバラバラなことがあります。

 

それらの商品が一度開封され、製造日、消費期限が異なるフードが同じ小袋にリパックされている可能性があるということです。

 

製造日がリパックされた日に書き換えられている可能性がある

消費期限や製造日の改ざんについては業者の信頼とモラルの問題です。

しかし、残念ながら今のところ改ざんできない仕組みというのがないので、
改ざんされていないとは言い切れないのです。

 

 

実際に購入してみた

以上の懸念点を踏まえた上で、実際にリパック品のドッグフードを購入してみました。

 

購入したのは、「ナチュラルバランス ベジタリアンフォーミュラ」というフードのリパック品です。

こんな感じで、ナチュラルバランスのパッケージとは全く違う、銀色のビニール袋に入れられて、
原材料や保証成分を記載したシールを張り付けてあるだけです。

 

空気抜きもされておらず、密封もされていません。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

「詰めなおした」ってことが一目でわかる商品ですよね。

 

正規品との違いは?

以前購入した正規品と比べてみました。

 

まずは見た目。

写真の右が正規品で、左がリパック品です。

 

見た感じで違いらしい違いはありません。

 

においも違わないし、食べてみても味も同じです。
酸化してるって感じもありません。

 

ふやかした状態も、正規品と違いなしです。

 

食べさせて大丈夫?

リパック品のフードをのんちゃんとるーこに1ヶ月ほど与えてみました。

 

その間、ウンチが緩くなったり、吐いたりなど、具合が悪くなったということはありませんでした。

 

食べさせても特に問題はなさそうです。

 

正規品に比べて「安い」

わたしが今回購入したリパック品は、1㎏×8袋、合計8㎏で7,960円でした。

 

正規品の1㎏は1,645円なので、1㎏のパッケージを8袋購入しようとすると、
13,160円かかってしまいます。

 

他のメーカーのリパック品を見てみても、正規品の同じサイズに比べて格安であることが多いです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

うちのような多頭飼いや大型犬の飼い主さんには、助かりますよね。

 

 

リパック品は「問題なし」

色々とネットで懸念点や注意点を調べたうえで、実際に購入して、犬たちに食べさせてみた感想としては、
リパック品は特になにも問題はない、ということです。

 

正規品と違いもないし、犬たちに食べさせて具合が悪くなるというようなこともありませんでした。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

おまけに安い。
これが一番嬉しいし、助かる。

 

でもやっぱり、一度開封されているうえに密封されていないので、酸化は大丈夫かなとは思いました。

うちのように8㎏を1ヶ月ちょいで食べきるなら問題ないかもしれないけど、
なかなか食べきれない小型犬だと心配ですよね。

 

ご近所の小型犬の飼い主さんは、飼い主さん同士で購入して、分け合っているというケースもあったので、
工夫してみてもいいかもしれませんね。

 

心配な点や懸念点はありますけど、わたしは特に問題は感じなかったし、これからもたまに購入してみようかなって思ってます。

 

調べてみるといろいろ心配になるようなことも書かれているけど、うちのようによく食べる多頭飼いや大型犬の飼い主さんにはおすすめですよ。

 

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました