ドッグランを使用するなら最低限ルールを守れ!




まったり犬育

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

今回はドッグランのお話です。

 

わたしが千葉にいた頃、住んでた場所の近くに、大きめのドッグランがあったんですが、
わたしは一度も犬たちを連れて行ったことがありません。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

なぜならめっちゃマナー悪い飼い主が多かったから。

 

というか、田舎から東京に行って、ドッグランに限らず犬の飼い主のマナーの悪さに心底驚きました。

 

いや、マナーの悪い人ばっかりじゃないんでしょうけど、あまりに多くて目に付く。
ドッグランではそれが顕著に見て取れる。

わたしが育った地域は田舎で、犬は番犬だったせいか、犬は噛むものって認識が強くて、
犬や人に対するマナーはしっかりしてたんだけどなあ…って思いました。

 

ここ数年で、今住んでる長野の近所にもドッグランができたんだけど、
そこもマナーの悪い飼い主たちのたまり場になってて困ります。

 

犬の飼い主たちよ。

 

ドッグランを使うなら最低限マナーを守れ。

 

「守ろう」でもなく、「守ってください」でもなく、「守れ」と強めの口調なのは
腹に据えかねているからです。

 

 

ドッグランで守るべき最低限のマナー

入ってすぐリードを放すな

ドッグランといえば、犬をノーリードにして遊ばせられる、数少ない公共の場です。

 

そのために愛犬をドッグランに連れていく人は多いだろうけど、
ドッグランに入っていきなり犬のリードを放すべきではありません。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

特に、すでにラン内に他の犬がいる場合は要注意。

 

まずはリードをつけた状態で様子を見て、他の犬と相性が悪そうだったら、
そのまま退場することも、愛犬を守るために必要なことです。

 

様子も見ないでいきなりリードを放してしまうと、興奮した愛犬が突然走り出したり、他の犬がそれを追いかけたりして、
ケンカや怪我の原因になります。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

時々、入場する時すでにリードを放している飼い主さんがいるけど、とっても危険な行為ですよ。

 

勝手におやつをあげるな

アレルギーがあったり、ダイエットをしていて食事制限があったり、なにか病気があって療法食しか食べられない子だったり、
そういう犬も来るのがドッグランです。

 

なのに、何も聞かないでよその犬に勝手におやつをあげる人がいます。

 

あげてる人に悪気があるわけではないだろうから、こっちから「やめて下さい」とか言いにくいものです。

 

「辞めて」と言うと怒り出す人もいるから質が悪い。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

中には人間用のクッキーとかおせんべいくれやがる人もいるからほんとやめろ。

 

一回、のんちゃんにチョコチップクッキー食わせられそうになった時は、
マッハで抱き上げてダッシュで退場しました。

犬殺すつもりだったのかなあの人。

 

まあのんちゃんくらいの大きさの犬ならチョコチップクッキーくらいじゃ死なないけど、
チワワとか超小型犬だったら危ないでしょ。

 

そもそも、多くのランではおやつをあげることを禁止していることが多いです。

 

許可されているランだったとしても、まずはあげる前に飼い主に許可を得ることが大事です。

 

ウンチは持って帰れ

愛犬がラン内でしたウンチを持って帰らない飼い主がいますね。

 

これは、わざと放置しておくというよりも、愛犬がウンチしたことに気づいてないことが多いのかと思います。

他の飼い主と喋ってたり、スマホいじってたりして、愛犬が何してるのか見てないんですよね。

 

ウンチに限らず、愛犬が何をしているのかよく見てないと危険だし、囲われてるといっても決して目を放しちゃダメです。

 

オシッコを流すことに関しては、流すだけじゃなくて、ちゃんとその後ペットシーツで吸収しないと意味がないと思うけど、
「オシッコは流して下さい」注意書きがあるランも多いです。

そのランでのマナーに従いましょう。

 

犬から目を離すな

ドッグランで犬に勝手に遊ばせておいて、飼い主同士はお喋りしてたり、ベンチに座ってスマホをいじくってたり、
まったく愛犬のことを見てない飼い主をよく見るけど、ラン内ではぜったいに愛犬から目を離しちゃダメです。

 

目を離した隙に犬同士トラブルがあって、ケンカになったり、怪我をするかもしれません。

 

愛犬が何か食べたことに気づかないかもしれないし、さっきも言ったように、ウンチをしたことに気づかないかもしれません。

他の人を噛むことだってあります。

出入口が開いた瞬間に出て行ってしまうことだってあります。

 

他の犬や人がいる場所で、愛犬から目を離すのはとっても危険なことです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

飼い主として、責任を持って愛犬の行動を見ておきましょう。

 

子どもを連れて来るな

ドッグランに子どもを連れてきて、犬と一緒に遊ばせている飼い主がいます。

 

欲に幼稚園児とか、小学校低学年くらいの子供は、ドッグランに連れてこられると
家族以外の飼い主にとっては迷惑でしかありません。

 

以前、公園に愛犬を散歩させに行った友人が、頭オカシイ母親から、
「公園は子どもの遊び場なんだから犬を連れて来るな」
といきなり怒鳴られたそうです。

その母親が、よく近所のドッグランに子連れで来ては子どもを走らせているのを、いつも迷惑に思っていたそうで、
「ドッランは犬の遊び場なんだから子どもを連れて来るな」
と怒鳴り返して母親を黙らせた元ヤンの友人を心底尊敬します。

 

奇声を発して走りまわる子どもは、犬にとっては迷惑だし、怖がる子もいます。

また、犬を叩いたりグシャグシャに撫でたり、乱暴な触り方をする子どもが多いので、
犬に噛まれる原因になります。

 

子どもが犬と一緒に走るっていうのも、犬が子どもに踏まれて怪我をするのはよくあることだし、
子どもだって興奮した犬に噛まれることもあるので、双方にとって危険なことです。

 

もし、子どもをドッグランに連れていくのなら、犬との正しい接し方を親が教えておいて下さい。

そして、よその犬は基本的に触らせてはいけません。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

例え100%子どもが悪いんだとしても、噛んだ犬のほうが悪くなってしまうんですよ。

 

犬慣れしてない犬を連れて来るな

ドッグランはドッグのランなので、必然的に犬が多く集まります。

 

そんな場所に、犬慣れしてない犬を連れていくべきではありません。

 

犬慣れのために連れていくって人もいるけど、犬慣れさせたいなら、ドッグランにいる犬たちがちゃんと
社会化できている状態じゃないといけません。

 

でも現代日本の犬たちは社会化とは無縁な犬がほとんどで、ドッグランで遊んでいるような犬たちはほとんどが社会化不足です。

犬慣れ不足、社会化不足の犬たちが集まればトラブルも増えるし、ケンカや弱いものいじめ、数頭で1頭を追いかけ回したりなど、
さらに犬が嫌いになってしまう原因を多く作り出すんです。

 

特にワクチンが終わったばかりの子犬を、社会化のためにランに連れていく飼い主がいますが、
そこで追いかけられたり攻撃されたりすると、他の犬に対して一生消えないトラウマを残すことになります。

 

ドッグランにはたくさんの犬がいるので、お手軽に犬慣れができそうだけど、
お手軽にできそうなものには相応のリスクがあるんです。

 

 

そもそもドッグランって必要?

わたしは以前はよくドッグランに犬たちを連れて行ってたんだけど
ここ数年は全く行ってません。

 

近くのランは以前は犬もほとんどいなくて穴場だったんだけど、ランが増設されてから
まあマナーの悪い飼い主のたまり場になってしまって、危険極まりない無法地帯になっちゃったので、行くのやめました。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

他に犬を遊ばせられる場所も見つけたし、わざわざ危ないランに行く必要もないかなって。

 

ドッグランってすごく危険な場所なんですよ。

犬同士の事故や、対人の事故が起こる場所で、最も多いのがドッグランなんです。

 

ドッグランに集まっている犬たちはだいたいが興奮してるし、ちょっとしたことで攻撃的になることも多いです。

 

逃げ回る1頭を全員で吠えながら追いかけて、攻撃するなんて光景は、狭くて犬が多く集まるドッグランではよく見る攻撃です。

 

っていうか、ドッグランって必要なんでしょうかね?

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

わたしは必要ないって思うんだけど。

 

ドッグラン発祥はアメリカと言われているけど、アメリカは犬と飼い主に対する法律もしっかりしてて、
そういう国ではドッグランもすごく有意義な場所です。

 

でも日本じゃ意味ないし、危ないだけで必要ないんじゃないですか。

 

まず広さからして全然違うし、犬がたくさん集まることを考えて作られているとはとても思えません。

アメリカって、国土が広大だからドッグランだってめちゃくちゃ広く作れます。

ちょっとやそっと、犬が集まったくらいじゃスペース不足によるトラブルは起きないんです。

 

やって来る犬たちも基本的な社会化はできてるし、マナーもいいので、無駄なトラブルが起きません。

 

ドッグランって犬の社会化ありきのものです。

 

日本の社会化ができてないような犬がドッグランに集まれば、そりゃあトラブルの温床ですって。

 

もちろん、アメリカでもトラブルが起きないってわけじゃないけど、起きてしまった場合の対処や賠償なんかが法律でしっかり定められていて、
飼い主も意識も高いです。

何よりアメリカは狂犬病がある国なので、犬が噛むことに関しては、飼い主もすごく気をつけています。

ちょっと噛まれただけでも病院行って、犬も狂犬病の検査しないといけないですし。

 

日本も犬が噛んだら届け出と検査が必要なんだけど、そんなことまでする飼い主はマレだし、
噛まれたほうも舐めときゃ治るような傷なら病院なんて行かないですもんね。

謝罪すらしない飼い主もいるし。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

わたしもドッグランでよその犬に噛まれた時、あの飼い主、一言も謝罪してこなかったな~舐めてんのなか。

 

気ごころの知れた友人と、その愛犬と自分の愛犬が仲がいい場合、貸し切りで使うにはすごくいい場所なんですけどね。

 

よく知らない人、マナーの悪い人と一緒になってしまって、嫌な気分になって退場することがほとんどです。

 

皆さん、ドッグランに限らず、犬を飼う上で最低限のマナー・ルールは、しっかり守ってくださいね。

 

いや、もうここは「守れ」ときつめに言わせていただきます。

 

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました