【犬漫画】のんちゃん、どかない




犬漫画

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

 

 

▽今回は、どかないのんちゃんのお話。

君ねえ・・・

 

ぜったいわかってやってるよね。

 

のんちゃんはもともと、
あんまりベタベタしたりされたりというのが
お好きではないので。

いつも、膝に来てもほんの少し休んだだけで
すぐどっか行っちゃうのです。

飼い主としてはもっといて欲しいのだけど…(´・ω・)

 

対するるーこ。

甘ったれるーこは、わたしの膝にのるのが大好きです。

こうやってパソコン仕事やってる時も、
わたしが長時間動かないと見るや、
長いお鼻でぐいっと腕を押しのけて膝にのってきます。

るーこもそこそこ重いから、
長時間膝にのせてると股関節の辺りから
だんだんと痺れてきてヤバイことになるのだけど(;^ω^)

それでも可愛いからどけられない。

 

で。

問題は、のんちゃんがわたしの膝にいる時に、
るーこがそばで順番待ちし始めた時。

るーこはお姉ちゃんにはかなわないとわかっているから、
無理矢理割り込んだりなんてぜったいにしません。

烈火のごとく怒られるので。

なので、しずかーに順番待ちしてるんですけど。

それをわかってるのかわかってないのか。

多分、絶対わかってるであろうのんちゃんは、

 

絶対にどかないのです(;^ω^)

 

確信犯・・・ッ!!!

 

▼1日1回「読んだよ!」のポチッをお願いします!
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました