来客時・家族の帰宅時の犬の吠えには「まず落ち着かせる」




問題行動

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

知り合いが訪ねてきた時や、宅配便の来訪時に、
喜んだり興奮したりして吠える犬が多いです。

 

また、家族が帰ってきた時に一目散に玄関に走って行って、
大喜びで出迎えるっていう子は多いですよね。

 

玄関で出迎えて、サラッとあいさつしたらすぐに落ち着くっていうのはいいけど、
いつまでも興奮していて、吠えたり飛びついたり、ってなると少し困りものです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

今回は、そういう時にどう対処してあげればいいのかをお話します。

 

 

来客時の興奮

喜んでいる?嫌がっている?

まず、犬は来客を喜んでいるのか、嫌がっているのかを確認しましょう。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

それによって対処のしかたが違ってきます。

 

喜んでいる場合は、耳を倒して尻尾を右寄りに大きく振りながら、
高い声で吠えています。

 

逆に嫌いな人が来て「あっち行け、いますぐ出てけ!」って吠えてる場合は、
低い声で威嚇するように吠えて、イライラした様子で尻尾は左寄りにバッサバッサと振っています。

 

尻尾を左右どっちに振っているかで、喜んでいるのか嫌がっているのか
だいたいわかるので、まずはそこを確認してみましょう。

 

まずは落ち着かせる

いずれにしても、来客時にいつまでも吠えたり、飛びついたりするような犬は
興奮しすぎている状態なので、もっと落ち着いてお客さんとあいさつできるようになるまでは
来客は断ったほうがいいです。

 

可能な限りストレスの原因をなくすことで早く落ち着くようになるので、
いっきに徹底的にやったほうがいい結果が得られます。

 

逆に、犬のストレスになるようなことを日常的にちょこちょこ続けていると、
いつまでたっても落ち着きません。

 

たとえば、短い時間であってもサークルに入れたり、いちいちコマンドを出していたり、
散歩の時にリードを張った状態で歩いていたり、ボール遊びやディスク遊びをやめなかたったり。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

なかなか興奮がおさまらないっていう方はほとんどがこのパターンで、
徹底的にやってないんですよね。

 

まずは、徹底的に犬のストレスのもとをなくすことです。

 

 

犬が落ち着いてきたところでお客さんを呼んで、まずは飼い主がお客さんと一緒に
家の敷地内に入るところを見せてあげます。

 

お客さんにもカーミングシグナルを覚えてもらいましょう。

 

犬が近づいてきたら、瞬きや顔を背けたりしてあいさつしてもらいます。

 

家の中でもバタバタ騒がしく動いたり、大きな声や犬を興奮させる甲高い声は、
出さないでもらいましょう。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

特に女性のおしゃべりは声が甲高くなることが多いので要注意ですね。

 

ストレスがなくなって、日常的に落ち着いて過ごすことができるようになると、
お客さん相手にも興奮しないでサラッとあいさつだけして、あとは気にしないで寝てるようになります。

 

 

家族の帰宅時の吠え

家族全員で協力を

お客さんだったら来ないように断ることもできるけど、
家族の帰宅はそうもいきませんよね。

 

家族のだれかが帰ってくるたびに、いちいち玄関まですっ飛んで行って、
大騒ぎしては家族だけでなく犬もつかれてしまいます。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

そこで、犬に穏やかに過ごしてもらうために家族みんなで協力しましょう。

 

ドアは静かにそっと開けて、足音を立てないように静かにゆっくり歩きます。

 

犬が玄関にすっ飛んで来たら、立ち止まって体を横に向けて、
瞬きしたり、顔を背けたりのカーミングシグナルを出し、
「落ち着いて」のメッセージを伝えます。

 

小さな声で「ただいま」って言うのもいいけど、それで犬が興奮するようなら
無言のままのほうがいいです。

 

無言だと、人間には冷たいって思われるかもしれないけど、
シグナルは出しているので友好的な気持ちは犬には伝わっています。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

もちろん、怖い顔をしてはダメだけど、軽く微笑んでいれば犬はちゃんと理解してくれますよ。

 

いつまでも立ち止まってるとまた興奮するので、犬の様子を見ながら、
ゆっくり歩いて家の中に入ります。

 

荷物をおいたり、着替えたりして、自分も一息つくころには犬も落ち着いてるので、
そういう時に「撫でて」とそばに寄って来たら撫でてあげましょう。

 

言われてないのに自分から触りにいくのはNGですよ。

 

無視はしない

一般的に、帰宅時に飛びついたら無視するようにって言われています。

 

でも、これを心理的罰として使うのであれば間違っています。

 

わたしは、興奮する犬を煽るように、いっしょにテンションを上げたり、
わしゃわしゃ撫でたりしないっていう意味で「無視して下さい」って言ってたんだけど、
そうすると必ず「無視=罰」だと誤解してやる人がいるので、この言い方はやめました。

 

今は、「自分自身が落ち着いて、犬に落ち着くようシグナルを出して下さい」って言ってます。

 

犬が悪いことをした時は無視、いいことをした時は褒めてあげる、
というように無視を心理的罰として使うと、愛情を駆け引きの道具にしているようで、
わたしはこのやり方が昔から好きではありません。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

無視するのではなく、その時どうすればいいのかを犬に教えてあげるようにしましょう。

 

 

ストレスをなくし興奮させない

来客時にしろ家族の帰宅時にしろ、犬が興奮したときは必ずシグナルを出して、
また日常生活のあらゆる場面でストレスの原因を取り除いていくことで、
犬はしだいに落ち着いていきます。

 

すると、興奮して吠えるとか飛びつくってことがだんだんなくなっていきます。

 

なかなか落ち着かないっていう方は、本当に徹底的にストレスのもとを排除しているか
もう一度見直してみて下さい。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

犬の自由は最大限保証していますか?
短時間とはいえサークルに閉じ込めたりしてないですか?
お留守番の時間が長すぎませんか?

 

また、徹底的にやっていたとしても、犬が完全に興奮しなくなるまでに、
少なくとも半年から1年はかかります。

 

それくらいの時間がかかるということを意識して、すぐに結果が出なくても一喜一憂せずに、
淡々とやるべきことをやっていきましょう。

【家族で一人だけ吠えられる場合の対処法】
犬が家族で一人だけに吠える理由「犬は嫌なことをする人に吠える」

 

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました