食事がご褒美ってどういうこと???




犬日記+

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

<犬日記>

 

今日は久しぶりに朝から青空が見られました~~~(≧▽≦)

 

わ~嬉しい~~~。

 

お日様大好き人間のわたしにはとってもありがたい。

 

雨ばっかでそろそろカビが生えるんじゃないかと思ってた。

 

 

雨降る心配もないみたいだから犬たちのお散歩も
ちょっと長めに行けたし。

 

外が明るくて青空が見えるといろいろやる気も出て来るよね!

 

というわけで久ぶりにお布団干して部屋の掃除したよ!!

 

 

お天気がいいと窓のそばに集まって来るのんちゃんとるーこ。

 

久しぶりの青空で気持ちいいのよ~~~♪

 

おさんぽたのしかった~~~♪

 

犬たちも久しぶりの晴れを喜んでるみたい。

 

 

でも雨が続いてるところは続いてるみたいでね。

 

長野県も一部の地域に大雨警報が出たまんまなんだって。

 

明日からまた雨みたいだしねえ。

 

梅雨が明けても夏はゲリラ豪雨で安心も出来ないし。

 

ゲリラ豪雨の時期が終わっても今度は台風だもんね。

 

また去年のような被害が出ないといいなと願ってます。

 

 

なんてことを言ってたらね。

 

この写真撮った直後に通り雨が降って来て、
慌てて布団取り込んだんだよ!

 

今はやんで青空出てるけど、またいつ降るかわかんないから
恐くてもう干せてないんだよ!

 

まあちょっとでもお日様にあてられたからよかった。

 

るーこが喜んで布団の上で寝てるしね(*^-^*)

 

▼1日1回「読んだよ!」のポチッをお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

 

 

 

おやつをトレーニングのご褒美に使うってやり方がいまだに溢れてますけどね。

 

そのおやつに興味を持たない犬っていうのが時々いるんです。

 

そういう子って多くの場合、おやつを食べられないくらい高ストレス状態だったり、
すでにおやつに悪い関連付けをしちゃってることが多いんです。

 

わたしはどっちにしろおやつをご褒美に使うってやり方には反対なんですけど。

 

で、そのおやつに興味ない犬への対処法っていうのを聞いたことあるんですけど、これがまた大問題なんです。

 

まず、おやつに興味を持たない犬は食事の量を減らすか、あるいは食事を抜いたりします。

 

否応なしに食への興味を持たせるためだそうです。

 

基本的に食事はなしで、捨てべトレーニングのご褒美として使うこともあります。

 

つまり、犬は人間の言うことを聞かないとご飯が食べられないってことです。

 

犬は食べるために言うことを聞かざるをえなくなるし、
訓練競技会のテストの練習なんかも積極的にやるようになります。

 

でないとご飯が食べられないからです。

 

 

実際にやってるのを見ながら、これって虐待なんじゃないかって思いました。

 

わたしが働いてたペットショップに併設されてるしつけ教室でも、
「犬に優しい」だのなんだの言いながら全く同じこと教えてましたからね。

 

そもそもこの教室のトレーナーはわたしののんちゃんを虐待しやがったやつだから絶対許さん。

 

訓練競技会で何度も優勝してるっていうトレーナーさんからも、
「犬のモチベーションを上げるために犬が空腹の時に練習するといい」
って教わったことがあります。

 

専門学校のトレーニングの授業でも、コマンドへの反応が鈍い子は、
朝ごはんを減らすか抜くように飼い主さんにお願いすることもありました。

 

 

訓練テストに受かるための厳しいトレーニングや、警察犬としての激しい訓練を、
空腹えたまらない状態でやらせるってことです。

 

使うのは犬の「食事」です。

 

食事を食べないわけにもいかないので、犬はどんなに苦しくてもやるしかないんです。

 

何とも巧妙で卑怯な手口ですよね。いかにも人間らしい。

 

空腹に加えて興奮した状態でトレーニングして、フードを食べ過ぎて吐く犬もよくいました。

 

吐くとお腹が空いてしまうので、際限なくまた食べてはそれを吐く。

 

何とも気の毒で可哀想で、見てられませんでした。

 

 

何度も言うけど、犬を思い通りに動かそうと言う考えをやめるべきです。

 

人間のために何かさせようとか、思い通りにコントロールしようとすると、
こういう無理矢理で非人道的なやり方を犬にさせるようになるんです。

 

いくら「犬のため」と正当化したって、結局は「人のため」が全てであって、
何とも人間らしい卑怯で汚い手口です。

 

犬は犬として尊重されるべきであって、自由に行動する権利があります。

 

ただでさえ人間との暮らしは制限が多いんだから、その中で最大限自由にさせてあげたってまだまだ全然足りないくらいです。

 

命令やコマンドなんて一切出さなくても、コミュニケーションが出来ていればそれで充分です。

 

「これが出来るようにならないとダメ」といったことを目指す必要もありません。

 

犬たちが毎日笑顔で、穏やかに過ごすことが出来るようにするにはどうすればいいかを考えましょう。

 

そうすれば、あんな風に犬たちを空腹で血走った目をさせて、食べるためにどんなに苦しくても人間に従わせるような、
非人道的で卑怯なことはやらなくなるはずです。

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

<犬日記>

 

ふと見たのんちゃんの足の裏。

 

なによ。

 

いつの間にか毛がボーボー(;^ω^)

 

でも可愛いな~~~(≧▽≦)

 

フローリングで滑ることがあるから、足裏の毛だけはバリカンで
定期的に剃ってあげてます。

 

学校で教わっておいてよかった~~~って思います。

 

いつも通りクンクンしてみたら、
いつも通りコーン系のよきかほりでした。

【関連漫画】
【犬漫画】どっちにしろコーン系

 

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました