【犬漫画】のんちゃんは病院嫌いを背中で語る




犬漫画

 

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

 

 

今回は、動物病院に行った時ののんちゃんのお話。
【るーこのお話はコチラ】
【犬漫画】るーこが病院でテンション下がる理由は普通とちょっと違う

多分のんちゃんは。

いつも行ってる動物病院の獣医さんの顔を。

 

知らない。

 

▼1日1回「読んだよ!」のポチッをお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

 

のんちゃんは待合室で待っている時は、
とっても大人しくていい子なのですが。

名前呼ばれて、診察室に入った途端、犬が変わります。

 

目は出口のほうしか見てないし、
体重測るために診察台のっけると飛び降りようと暴れるし、
看護士さんが保定しようものなら鬼の形相で空噛み。

で、いつもわたしが保定するんだけど、
某SF映画で人間の体内に卵を産み付けるエイリアンのごとく
飼い主に絡みついて離れません。

しかも病院出るまでずっとそのまま。

獣医さんや看護師さん、待合室の飼い主さんにも
いつも笑われてます(;^ω^)

 

のんちゃんは多分、自分に注射してる獣医さんがどんな顔なのか、
知らないんだろうなあ・・・

男か女かも関係ないでしょうね。

 

 

そんなのんちゃんも明日で8歳になります。

何だか感慨深い。。。

去年のお誕生日は手作りケーキを作ってあげたけど、
今年はお見せでおいしいケーキを買ってあげようかなと思ってます(≧▽≦)

犬的には手作りと市販品どっちが嬉しいんでしょうね?

食べられればなんでもいいのか?

 

 

こんな・・・人間用にしか見えないケーキもあるんですね・・・


去年、うちの長老まりんじいちゃんの誕生日に母が買って来たケーキが、
人間用かな?って思うくらい甘くて、とってもおいしかったんです。
でも商品名は犬用ケーキ・・・
あんなの犬に食べさせてよかったのかな?って思うけど、
犬はめっちゃ喜んでました。

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました