犬の「食糞」は正常な行動である




犬日記+

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

 

 

 

<犬日記>

わたしが部屋でパソコン作業やってる間。

るーこはわたしのベッドで寝てることが多いです。

 

ここぼくのおきにいり!!

何でか知らないけど、
子犬のころからベッド大好き。

 

むふふー♪ きもちいーーー♪

暑くないのかな?って思うんだけど、
ちょっと前に冷感マット敷いたから、
涼しいのわかってるのかな?

 

あたしはこの時期ベッドとか無理なのよねえ。。。

暑がりのんちゃんは、
これからの時期、ベッドでは寝ません(;^ω^)

 

最近、あれだけお気に入りだった
自分のベッドでも寝なくなりましたからね。

 

冷感マット敷いてあげてもダメみたい。

 

ひとりじめ!

のんちゃんもベッドに上がってた時は、
スペースの取り合いでだいたい負けてたるーこ。

 

今はひとりでのびのび寝てます(*^-^*)

 

 

昨日の夜、雨が降ってたから、
今朝の散歩が心配だったけど、
朝にはやんでくれてました。

 

でも今、だんだん曇って来て、
予報だとこのまま雨みたいなので、
夕方散歩が心配(;^ω^)

 

せめて散歩の時間まで降らないでくれ~~~。

 

▼1日1回「読んだよ!」のポチッをお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

 

 

 

さて今日は、人間には理解したがい、
犬の「食糞」についてお話します。

 

噛みつきや引っ張りとかみたく、
犬の一番困った行動として相談されることは少ないんですが、
意外と多くの飼い主さんが「うちの子食糞するのよねえ」って口にします。

 

改めて相談メールやコメントを見返してみても、
けっこうついでのように最後のほうに
付け加えられていることが多いですね。

 

 

食糞、つまりウンチを食べるなんていうのは
人間が通常はしない行為です。

 

犬がそれをやっているのを見ると、
気持ち悪いし、汚くて嫌だという気持ちが強いのでしょう。

 

でも犬に限らず、多くの動物にとって
食糞というのは正常な行為です。

 

 

ウサギを飼っている人に「うちの犬食糞するんだ~」
って言っても驚かれません。

 

「へー、そうなんだ、うちもだよ」
って言われるだけ。

 

ウサギが自分の糞、特に栄養を吸収しきれていない
柔らかい糞を食べるというのは、
ウサギ飼いにとっては常識なんです。

 

ウサギ以外にも、野生動物の多くは糞を食べ、
それが当たり前です。

 

 

犬だってそういう習性があるんです。

 

習性にのっとったことをやっているだけで、
人間の目には気持ち悪く映るのは仕方ないことですが、
禁止されるようなことではないのです。

 

 

それに、一口に「食糞」といっても、
自分の糞を食べる場合と、他犬の糞を食べる場合、
他の動物の糞を食べる場合とがあり、
それぞれ原因が違います。

 

問題があることが多いのが、自分の糞を食べるという行為です。

 

その他の食糞行動は習性にのっとった
正常な行為であることが多いです。

 

また、ストレスレベルが高い犬は、
際限なく糞を探して食べようとすることがあるので、
そういうのはやめさせたほうがいい場合もあります。

 

 

まず、食糞の中でも自分の糞を食べるという行為についてです。

 

これは、ペットショップやブリーダー出身の犬に
非常によく見られる行動です。

 

ペットショップにいる時からすでにやっている
という子犬も珍しくありません。

 

子犬の頃にずっとケージに閉じ込められていて、
そこで排泄するしかなかったという子に多く見られます。

 

 

糞で自分の寝床が汚れるのが嫌なのと、
著しく刺激のない環境からくる退屈から、
自分の糞を食べている内に習慣化してしまうんです。

 

ペットショップから飼い主さん宅にもらわれていっても、
狭いサークルの中に閉じ込められるのは変わらず、
そこでもやはり食糞はなおるどころかむしろ悪化していくんです。

 

決しておいしそうには食べていないし、
ちょっとまずいけど仕方ない、みたいな顔をしています。

 

 

うちではペットショップにいた時にずっと
バックヤードの狭いクレートに閉じ込められていたるーこが、
1歳少しくらいまで自分の糞を食べていました。

 

るーこのように狭い場所に閉じ込められた経験があまりないのんちゃんは、
食糞なんてしたこともありません。

 

るーこと同じように閉じ込め虐待を受けていた子犬でも、
外に出してもらえるまで排泄を我慢していたという子は、
自分のは食べないこともあります。

 

その子は糞を食べるという人間にとって困った行動が定着しなかったかわりに、
膀胱炎の状態で保護されましたが。

 

 

自分の糞を食べるのは習慣化していることが多いので、
食糞防止しロップでは治らないことが多いです。

 

自分の糞を食べるのは健康上には何の問題もないのですが、
巣を汚さないという犬の習性を尊重することや、
ストレスからくる行動である可能性を考えると、
外トイレにしてあげると治ることが多いです。

 

るーこも外トイレに連れ出すようにし、
室内でのトイレも寝床ときっちり分けてあげるようにしたことで、
食糞はなくなりました。

 

 

次に、他の犬の糞を食べる場合についてです。

 

これは、よく見ているとたいてい消化によくない物を食べている犬の糞
であることが多いです。

 

これは、栄養がまだ残っているのでそれを食べていると思われます。

 

 

それから、一度出産したことのある雌犬は、
生まれたての子犬の糞を食べることを覚えてしまい、
他の犬の糞も食べるようになってしまうといわれています。

 

確かに、昔飼っていた犬が出産した時、
それまで食糞なんてしたことなかったのに、
子犬が大きくなっても糞を食べていたし、
散歩中も時々食糞するようになりました。

 

 

この場合は、ご飯を食べる時と同じような様子で食べていることが多いです。

 

全部食べてしまうという子もいれば、ちょっと残す子もいます。

 

これもワクチンを打っていれば特に気にすることもないので、
自分が先に見つけて回避出来なかった時は見ないフリをしましょう。

 

 

最後に、他の動物の糞を食べる場合についてです。

 

猫糞など、他の動物の糞は犬にとっては珍味です。

 

明らかにおいしそうに喜んで食べているので、
そのまま食べてもらえばいいのです。

 

 

山に行くと、鹿やらハクビシンやらの糞がたくさん落ちているので、
自分の糞や他犬の糞は食べないのんちゃんでも一つ一つにおいを嗅いで吟味しながら
喜んで食べています。

 

落ちているもの全部は食べないし、
吐くほどたくさん食べたりはしないので、
いつも好きにさせています。

 

野生動物の糞は(わたしにとっては)そんなに臭いと感じないので、
口の臭いもあまり気になりません。

 

特に鹿など草食動物の糞は全く臭くないです。

 

 

他の動物の糞は喜んで食べる犬が多いので、
食べたがるのであれば食べさせてあげればいいし、
どうしても嫌だと言うなら糞が落ちている場所には
行かないようにしましょう。

 

 

食糞は異常な行動なのではないかと
気にされている飼い主さんはけっこう多いです。

 

確かに人間からすると異常な行動です。

 

人間が自分や誰かのウンチを食べるなんて、認知機能が著しく衰えている場合くらいですからね。

 

まあ自分の尿を飲むなんていう健康法も
あるにはあるのですが。

 

 

ストレスレベルが低く、安定しており、
ストレス行動も見られないという場合は、
食糞は正常範囲内の行動であることが多いです。

 

ストレスレベルが高く、興奮している犬は、
再現なく糞を探してかたっぱしから食べるという行動をします。

 

食べ過ぎれば吐いたりするので、
そういう加減が出来ない時には、適当なところで
「もうそろそろやめようか」と提案してあげましょう。

 

なかなか聞いてもらうのが難しい場合は、
はじめから糞が多い場所には行かないのが一番です。

 

 

今、うちの犬たちはどっちも落ち着いているので、
糞が落ちているのをあえて避けなくてもスルーすることが多いです。

 

たまに珍しい動物の糞があるとちょっと味見するくらい。

 

やたら糞ばかり探して食べるという場合は、
ストレスレベルが高いのだと思って、
ストレスマネジメントに励むとだんだんやらなくなります。

 

それでも時々やる、というのは正常範囲内です。

 

 

いずれにしても、人間が食糞に過剰反応したり、
吐き出させようとあたふたするのは良くありません。

 

そういうことをしていると、ますます食糞に執着するようになるし、
さらに悪化してしまいます。

 

知らん顔でいると、気にならない程度にまで落ち着くので、
長期計画でストレスマネジメントをしていきましょう。

 

 

寄生虫が心配だという声もよくありますが、
回虫や鉤虫はフィラリアの予防薬で一緒に駆虫できます。

 

少なからず食糞するのんちゃんもるーこも、
寄生虫検査でひっかかったことは一度もないです。

 

食糞というのは犬の習性の一つです。

 

もしお悩みの方がいたら、まずは習性として受け入れてあげましょう。

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

 

 

<犬日記おまけ>

この写真を撮った時。

 

なぜか。

 

るーこではなく。

 

るーこの右上が顔認証されてたんです。

 

顔に見えるようなものは何もないのに・・・

 

え、こわ・・・まだ夏には早いよ。

 

 

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました