「会社で働かないと生きていけない」なんてことはなかった




働き方

いつも見て下さってありがとうございます!コメント、リツイート、応援クリックとっても励みになります♪嬉しいです(*^-^*)

初めての方はコチラ⇒このブログについて「登場人(犬)物紹介」

まったり犬育についてはコチラ⇒『まったり犬育』のススメ

 

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

 

 

 

 

専門学校時代、就職活動が始まった時、
わたしは「社会人=会社や組織で働く人」だって思ってました。

 

だから自分も、何らかの組織に入らないと生きていけない、
社会人として認めてもらえないって感じてたんです。

 

でも、今になって思えば、

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

全然そんなことないな。

 

って思います。

 

友達に「今、外に働きに出るんじゃなくて、家で自分で仕事してるんだ」
って言うと、「えっ!?」って言われることが多いです。

 

それくらい、わたしの年代でもまだ仕事=会社・組織に属してやるもの、
ってイメージが強いんでしょう。

 

仕事は、会社や組織に属してやらなきゃいけないものじゃありません。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

この選択肢を知らないで、「組織に属するのが苦手だ」って
どこかで感じながら働いてた過去の自分に教えてあげたいです。

 

うっすらとどこかで自覚しながらも、でもそれを無視して、
なんとか周りのみんなと同じ「社会人」になろうとしてたんです。

 

なんなら、「組織に属するのが苦手なんて、自分はどこかおかしいんじゃないか」
なんて思ったりもしました。

 

今回は、同じように悩んでる人や、これからどうやって働けばいいんだろう、って
モヤモヤしてる人にとって、少しでも参考になればと、お話していこうと思います。

 

 

組織で働く人、個人で働く人

世の中には、組織で働くのが合っている人と、個人で働くのが合ってる人がいます。

 

そして、一般的に「社会人」って言われるのは、組織で働く人です。

 

会社とかの組織で働く人が今でも大多数なので、ほんとは個人で働くのが合ってる人も、
その中に頑張って入って、時には相当な無理をして適応しようとしていることがあります。

 

わたしもそのうちの一人でした。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

かなり無理をして頑張ってたと思います。

 

でも、「もう自分には無理だ」と限界を感じて、無職になってから思い切って再就職活動をしないで、
自分で出来ることで仕事をするようになりました。

 

そしたら、組織で働いてた時よりもずっと気持ち的に楽で、
しかも結果も出せるようになってきました。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

それに何より、楽しい。

 

今では自分が「個人で働くほうが合ってる」って自覚してます。

 

 

あなたはどっちですか?

 

組織の中で、毎日決まった人と決まった時間に決まった場所で仕事をするのと、
自分で新しいことを生み出しながら自分で色々管理して仕事をするの、
どっちが合ってますか?

 

もっと言うと、どっちが好きですか?

 

どっちがいい、悪いってことはないです。

 

組織で働くほうが合ってるって人も、わたしはいっぱい知ってます。

 

良い、悪いじゃなく、自分が心地よく働けるのはどっちかって考えてみて下さい。

 

今まで考えたことがなかったって人は、この機会にぜひ考えてみて下さい。

 

 

個人で働くならIT・web関連がオススメ

わたしの場合、組織で働くのは全く向いてませんでした。

 

個人で働くのが100%向いてる人だなって、今ならわかります。

 

もし、わたしと同じように「自分は個人で働くのが向いてるかも」って思ったら、
そんな人におすすめしたいのが、IT・web関連のお仕事です。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

簡単に言うと、インターネットを使ったお仕事ですね。

 

PC一台、それもハイスペックのデスクトップパソコンじゃなくて、
ノートPC一台あればすぐに始められます。

 

リスクもほとんどないし、初めて個人で仕事するって人には
もっともハードルが低いだろうと思います。

 

ライターやプログラマーなど、PC一台で完結する仕事は、
個人で働くのに最適です。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

ノートPCなら家の外に持ち出して、カフェとかコワーキングスペースとか、
好きなところで仕事できるし。

 

わたしは3年くらい前からブログを収益化し始めて、
それを続けながら、無職になった今web制作やプログラミングの勉強も始めてみたところです。

 

このブログ以外にも、「インターネット 起業」とか、「インターネット 仕事 始め方」とかで調べると
たくさんの情報が出てくるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

きっと、自分に合った仕事が見つかります。

 

 

好きなことを仕事にするための第一歩

「好きなことを仕事にしたい!」

 

そんな風に思ってる人も多いと思います。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

っていうか、就活前の人ならみんなそう思ってるんじゃないかな。

 

でも一般的に「好きなことを仕事にできる人なんて、ほんの一握り」って言われちゃってますよね。

 

わたしもちょっと前まではそんな風に思ってました。

 

というよりも、自分の好きなことをどうやって仕事にすればいいのかもわかんなかった。

 

でも、今ならこれは間違ってるなって言えます。

 

好きなことを仕事にするのは、思ってたほど難しくないんです。

 

ほんのちょっと、最初のとっかかりだけ見つければ、
あとはするすると上手くいきます。

 

もちろん上手くいくことばっかりじゃないし、
大変なことも多かったけど。

 

なんでわたしがここまで言い切れるのかっていうと、
わたし自身が今こうして好きなことで仕事を出来ているっていうのももちろんあります。

 

でも、もっと大きな理由があります。

 

 

「好きなことがある」っていうのはどういうことでしょうか?

 

それは、「人よりよく知ってること、得意なことがある」ってことになります。

 

あなたの好きなことについて知りたい人は、
多分ほかにもたくさんいます。

 

例えば、「料理」が得意な人がいるとします。

 

ひとり暮らしで、簡単に、でも栄養バランスを考えた料理を
ささっと作るのが得意な人。

 

その人は、これからひとり暮らしをするけど自炊をしたい、って人に対して、
情報を与えることができます。

 

「そんなに詳しいわけじゃないから」って自信なさげにする人がいるけど、
人に何かを教えるのはなにもプロ級に詳しくないといけないわけじゃありません。

 

他の人よりちょっと詳しいだけで、そこには価値が生まれるんです。

 

そして、それがお金になることがあります。

 

だから、好きなことを仕事にするための第一歩は、
勇気を持って「情報発信」することです。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

ブログを使って好きなことを書くだけで、それが立派な仕事にむずびつく可能性だってあるんです。

 

それに、ブログで情報発信する中で何か紹介したい商品があれば、
それをアフィリエイト(商品を紹介して、そこからその商品が買われたら報酬が発生する)したり、
広告を貼ったり(Googleアドセンスなどのクリックするだけで報酬が発生するもの)だけで、
お金を稼ぐことだってできます。

 

情報発信は、自分も楽しいし、わりと簡単にお金を稼ぐことにもつながります。

 

わたしの場合は、この好きなことが「犬との暮らし方」についてでした。

 

好きなことじゃなくても、自分の悩みやコンプレックスを解消するために
これまでやってきたことを紹介することでも、人に役に立つし、お金になります。

 

自分の知識や経験を活かして仕事をするのって、ものすごく楽しいです。

 

「好きなことを仕事にしたい」って漠然と考えてる人は、
まずは情報発信から始めてみて下さい。

 

 

会社はあくまでも「場所」の一つ

会社は、あくまでも「働く場所」の一つです。

 

そこでの環境を活かせるか殺してしまうかは自分次第。

 

活かせない人はそこにいなくたっていいし、
むしろいないほうがいい場合もあります。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

多分、わたしは100%会社にはいないほうがいい人間だな…

 

逆に活かせる人もたくさんいます。

 

そういう人は、会社で思う存分に能力を発揮したほうが結果が出るはずです。

 

よく「会社員かフリーランスか?」みたいな議論が上がるけど、
わたしはこんなのはどうでもいいと思います。

 

どっちが合ってるかなんて人それぞれだし。

 

場所があってもなくても自分がちゃんとしてれば大丈夫です。

 

そして、会社でも個人でも好きなほうで働けばいいんです。

 

わたしみたいに会社で働くのがほんとーーーーに無理!
って人でも、ちゃんと生きていける手段はあるから大丈夫。

 

フリーランスで好きな場所で好きな時間に働いてる!
それがとても楽しい!おすすめ!
みたいに書くと、会社員をバカにしてるみたいに言われますよね。

 

でも、これもおすすめだよ!って言うのと、
ばかにするっていうのは全く違うものです。

 

ここでわたしが言いたいのは、会社で組織に属して働くのが絶対的な手段ではなく、
選択肢は色々あって人それぞれだってこと、そしてどの選択肢を選ぶかはその人によって違っていい
っていうことです。

 

わたしは、今でも会社員として働いてる人たちに憧れます。

 

瀧沢かいるー
瀧沢かいるー

たくさんの人と関わって、チームで何か仕事して、成し遂げた時にはチームで喜んで、
そのチームの仲間と飲みに行って…みたいな生活、いいなーって思います。

 

でもわたしにそれは向いてない。

 

だから自分でしっくりきて、納得できる働き方を見つけようと頑張って、
今の形におさまりました。

 

 

もし同じような人がいたら、こういう選択肢があるって知って欲しいんです。

 

選択肢があるってことを知って、ほっとして欲しくてこの記事を書きました。

 

会社で働かなくても生きている人はたくさんいます。

 

これから働く人も、今もう働いてるって人も、
自分の好きな生き方、働き方を見つけて、
のびのびと楽しく生きられる人が少しでも増えたらいいなって思います。

 

【働き方に関するこんな記事も読んでみて下さい】
新卒で入った会社を1年足らずで辞めたけど、後がないなんてことはなかった
「自分は会社で働けない」っていうコンプレックスと不安

 

【犬との時間が欲しくて仕事辞めた話】
「犬との時間が欲しくて仕事辞めた」今は家で仕事しながら1日犬と一緒です

 

 

▼最後まで読んで下さりありがとうございます(*^-^*)
お帰りのついでにポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

ブログ村読者登録をしていただくと、
更新通知が届きます♪
よろしければぜひ登録お願いします!

↓ ↓ ↓

まったりどっぐDIARY - にほんブログ村

▽SNSフォローよろしくお願いします!

Twitterでは制作した漫画をいち早くアップしています↓

Instagramではのんちゃんとるーこの日常の写真をアップしています↓

▽ココナラに出品中です!
最短1日!かわいい愛犬の顔だけイラスト描きます SNSやブログをやっている愛犬家のあなたへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました